内定者インタビュー01|「誰かのために何かをしたい」という想いを持った人に、介護業界を目指してほしい!

家族の介護や中学生の頃の職業体験をきっかけに、介護職員を志したという阿部さん。その思いから高校でも大学でも福祉を専門に学んでいたそうです!

そんな介護一筋の阿部さんに、介護業界への想いについて伺いました。

阿部さん1

社会福祉法人聖隷福祉事業団内定
神奈川県立保健福祉大学
保健福祉学部 社会福祉学科
阿部友美(あべともみ)さん

子供の頃から身近だった人の背中を追って

Q. なぜ介護業界に?

祖父が脳梗塞になったことをきっかけに、介護をはじめた祖母やそのとき家に出入りしていた介護業界の人の姿を見て、介護をしたいと思うようになりました。また、中学校時代の職業体験で介護施設に行ったことにも……

続きを閲覧するためには会員登録が必要になります。

会員の方はこちらからログイン
まだ会員登録を済ませていない方はこちらから登録

ログイン

本会員登録

入力項目は全て必須です。

アカウント情報
電話・住所

年 月 日 
学校・資格
年3月卒業
※例:現在大学3年生の場合2018年3月卒業
※頭文字を3-4文字入れると該当する学校名が複数表示されます。
その中からご自身の学校名を選択してください。

Advertisement掲載について

掲載についてのお問い合わせはこちらから

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせもお気軽に

03-6721-2450

受付時間 9:30-18:00