介護職を考えている君へ、先輩からのアドバイス 第1回

介護業界ってどうなの?きつい、汚い、給料が安い……。
世間にはこのようなイメージが定着しているけれど、本当のところはどうなんだろう。

そこで介護業界への就職を考えている、悩んでいる学生に向けて、セントケア神奈川株式会社と社会福祉法人キングス・ガーデン東京で働く先輩社員が介護職の現実を語ってくれました。

実際は想像以上に楽しいことややりがいにあふれていることが分かる介護業界。 悩んでいる学生諸君は先輩の意見を参考に気を楽にして、そして介護業界への就職を考えている学生の皆さんにはぜひチャレンジしてほしいです。

向井真穂さん

結婚・出産しても長く働ける仕事です

女性

私が介護業界で働こうと思ったのは、就活時に初めて介護に携わる人と接し、大変好感を持ったからです。私もこの人たちと一緒に働きたい、介護の仕事に携わることで成長できるのではないかと、新たな可能性を感じたからです。

大学は英文科専攻で、語学力を活かした仕事か、看護師である母から「看護師を目指しては?」との話もあり悩みましたが、自分の直感を信じて介護の会社に入社しました。

私が配属になった営業所はスタッフがお互いに尊重し、サポートし合う職場なので、新人の私でものびのびと仕事ができます。一人ひとりに配慮しながら働きやすい環境づくりをしている所長の姿に、私もそうなりたいと、新たな目標もできました。

訪問介護で伺うお客様は、年の離れた大先輩ばかり。最初はとても緊張しましたが、皆様まるで自分の孫のように暖かく迎えてくださるので、その部分は甘えさせてもらっています。

2年目を前に……

続きを閲覧するためには会員登録が必要になります。

会員の方はこちらからログイン
まだ会員登録を済ませていない方はこちらから登録

ログイン

本会員登録

入力項目は全て必須です。

アカウント情報
電話・住所

年 月 日 
学校・資格
年3月卒業
※例:現在大学3年生の場合2018年3月卒業
※頭文字を3-4文字入れると該当する学校名が複数表示されます。
その中からご自身の学校名を選択してください。

Advertisement掲載について

掲載についてのお問い合わせはこちらから

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせもお気軽に

03-6721-2450

受付時間 9:30-18:00