辻秀一氏×左敬真氏による本音トーク!

男性

介護業界活性化はごきげん次第!?問題山積の業界に変革をもたらすべく、左敬真理事長のスペシャル対談のお相手はスポーツドクターの辻秀一氏。ごきげん状態「Flow」を生み出す「辻メソッド」が、高齢社会の日本を活気付ける(文中敬称略)

独自のルーティンで心を整え、最適なパフォーマンスを発揮する心の状態に

心を整えていないと本来の力を発揮できない。

 辻先生には対人関係が鍵を握る介護業界で、「ごきげんになるための精神(心)の整え方」を重点的にお聞きしたいと思います。辻先生のセミナーを受けて「幸せになろう」との考え方で良いと思い、パフォーマンスを最適・最大化する心の状態を意味する「Flow」の風が、介護の現場には重要と確信しています。

 野球、サッカー、バスケットボール、フェンシング、アーチェリー、新体操など様々な競技やビジネスの業種を 問わず、私はいかにクライアントの機能を上げるかを追求しています。自分自身のパフォーマンスは心の状態で決まります。左さんが言うよ うに、夢を叶える自分作りはスポーツもビジネスも同じ。誰もが大変でしんどくて、文句や愚痴が出てきます。その時に、いかに心を整えるかです。心とパフオーマンスの関係は、スポーツは分かりやすく、吉田沙保里選手やイチロー選手などの超一流選手でも、心を整えていないと、本来の力を発揮できずに負けることもあります。それは介護現場でも同じでしょう。

続きを閲覧するためには会員登録が必要になります。

会員の方はこちらからログイン
まだ会員登録を済ませていない方はこちらから登録

ログイン

会員登録

アカウント情報

Advertisement掲載について

掲載についてのお問い合わせはこちらから

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせもお気軽に

03-6721-2450

受付時間 9:30-18:00