介護ユーザーズ 第1回

女性

人は皆、年齢を重ねます。少子高齢化の日本にとって、「介護」はもはや他人事ではありません。

自ら介護施設の利用を決めた高齢者、そして年老いた親の介護をする子供・・・。介護に初めて触れる「介護ユーザーズ」に現状をお伺いしました。

介護を受ける人

  • 息子の結婚を機に7月中旬から1人暮らしを始める
  • 歩行が困難でシルバーカーや杖を使っている
  • 重いものが持てないことに不便を感じている
  • デイサービス利用の主な目的は、歩行訓練と入浴
  • 週2回(火曜、木曜)利用している

自分の足で歩きたいので、介護施設の利用を決めました

坂本さんは今夏、息子の結婚を機に1人暮らし生活を決意しました。昨年9月に脊柱管狭窄症の手術を受けた際に、右足首が自由に動かなくなり、1か月の入院を経て、リハビリ生活に突入。

MRI検査により骨粗しょう症も判明。車いすを使用しながら、昨年末には徐々に歩けるようになりました。外出時にはシルバーカーを使用していますが、転倒の恐怖が付きまとい、特に人混みは避けるような生活を送っています。今の目標は1人でお基参りに行けるようになることです。

――現在のサービスを利用するきっかけを教えてください。

入浴サービスや、リハビリ面、理学療法士さんの充実度などを考慮し、この3月から……

続きを閲覧するためには会員登録が必要になります。

会員の方はこちらからログイン
まだ会員登録を済ませていない方はこちらから登録

ログイン

本会員登録

入力項目は全て必須です。

アカウント情報
電話・住所

年 月 日 
学校・資格
年3月卒業
※例:現在大学3年生の場合2018年3月卒業
※頭文字を3-4文字入れると該当する学校名が複数表示されます。
その中からご自身の学校名を選択してください。

Advertisement掲載について

掲載についてのお問い合わせはこちらから

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせもお気軽に

03-6721-2450

受付時間 9:30-18:00