社会福祉法人パーソナル・アシスタンスとも

社会福祉法人パーソナル・アシスタンスとも

PR項目

  • 月の残業20時間以内
  • 育休・産休あり
  • 引越を伴う転勤なし
  • 資格取得支援あり
  • 20代で管理職登用の実績あり
  • 資格なしの学生の応募も歓迎

サービス

施設系:障がい者施設
訪問系:訪問介護・ 訪問リハ・ 訪問看護・ 介護予防
その他:居宅介護支援・ 福祉用具貸与・ その他

事業所所在地

〒279-0022 千葉県浦安市今川
〒279-0042 千葉県浦安市東野
〒279-0012 千葉県浦安市入船
〒279-0032 千葉県浦安市千鳥

2018年4月入職者向け情報

  • メッセ
    ージ
  • 法人
    データ
  • 教育・
    研修制度
  • やりがい
    雰囲気
  • 説明会
     
  • 地域の方々・ボランティアさん

法人メッセージ

「みんなで生きる、楽しく生きる」

サービスを利用者さんに提供すること。私たち「とも」では、それだけでは「支援」と呼びません。障がいのある人もない人も、誰もがその人らしく暮らしていけるように「とも」では一人ひとりを大切にした支援を実践しています。「学校の実習では失敗続きで凹んでばかり。福祉の仕事は自分には無理かな」「そもそも社会人になることもすごく不安」「福祉の勉強、やっていません」等々・・・色々な想いを抱えて自分の未来への大きな一歩を歩み出そうとしている皆さん、福祉はみんなの幸せを目指す仕事です。「とも」は未来の職員となる皆さんの「その人らしさ」もサポートします。

経営者からのメッセージ

代表 西田 良枝

代表
西田 良枝

「とも」の理念
社会福祉法人パーソナル・アシスタンスともは、障害のあるなし、種類、年齢などあらゆることを分けません。壁をつくらず“みんないっしょ”24時間365日、年齢や障害の有無に関わらず、地域で生活を送る上で、手助けを必要とする時にその人に合わせた支援をします。

 「とも」は、障がいのある人もない人も、地域でその人らしく生きることを、全力で支える法人です。それを支えているのは、ひとりひとりの職員。一人の力は小さくても、資格があってもなくても、職員もその人らしさを発揮して働けるよう、さまざまな職域や働き方を用意して、意欲あるあなたを待っています。
ときには厳しい場面にも遭遇する。辛いこともある。華々しい成果があるわけではないかもしれない。でも、人を支え、その人が笑顔になった瞬間の喜びは、何にも代えがたいものです。そして、「とも」にはそんなささやかで大切な日常の喜びを共有して理解してくれる仲間がいます。悩みや辛さを親身になって一緒に考えてくれる先輩や上司がいます。学びたい気持ちを支えてくれる法人の姿勢があります。
 障がいのある方を決して見捨てることがないように、「とも」はやる気を向上心のあるあなたを力強く応援します。「あなた」の応募をお待ちしております。

法人形態社会福祉法人
設立日2006年年3月8日
代表者名理事長 大槻 優子
事業所数法人本部【児童発達支援事業所ふあり、相談支援事業所ふあり、パーソナルケアセンター、浦安市基幹相談支援センター】
地域活動支援センターとも 今川センター
駅前センターほっぷ
浦安市斎場内売店
浦安市障がい者等一時ケアセンター
浦安市身体障がい者福祉センター
マリーナ(日中一時支援事業所)
訪問看護ステーションとも/パーソナル・アシスタンスとも福祉用具貸与販売事業所
計20事業、8拠点
職員数117人(1月現在)
運営サービス《障害福祉サービス》 居宅介護、行動援護、重度訪問、同行援護  《地域生活支援事業》 移動支援、日中一時支援  《介護保険サービス》 居宅介護支援、訪問介護、訪問看護、福祉用具貸与・販売  《児童福祉法に基づくサービス》 児童発達支援、放課後等デイサービス、保育所等訪問支援、指定障害児相談支援  《地域活動支援センターⅠ型の運営》  《浦安市基幹相談支援センターの運営(委託事業)》 指定一般相談支援、指定特定相談支援、指定障害児相談支援  《浦安市身体障がい者福祉センターの運営(指定管理)》 地域活動支援センター、機能訓練、生活介護  《浦安市障がい者等一時ケアセンターの運営(指定管理)》 短期入所、日中一時支援、緊急一時預かり(市独自)  《浦安市斎場内売店の運営》  《その他》 通院ヘルプサービス(市独自)、コミュニケーション支援事業(市独自)、パーソナルケアサービス(パーソナル・アシスタンスとも独自)  《訪問看護》
法人所在地〒279-0022 千葉県浦安市今川1-14-52
アクセスJR京葉線・武蔵野線 「新浦安」駅から徒歩10分
地図を見る
URL「社会福祉法人パーソナル・アシスタンスとも」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校【大学】
文教大学、国学院大学、淑徳大学、立教大学、東海大学、城西国際大学、日本大学、早稲田大学、聖徳大学、千葉商科大学、日本社会事業大学、駒澤大学、東京福祉保育専門学校、江戸川大学総合福祉専門学校、東京コミュニケーションアート専門学校、サンシャインビジネス社会福祉専門学校、日本工学院専門学校、彰栄保育福祉専門学校、大川学園医療福祉専門学校、日本福祉教育専門学校
【短期大学】
州立ビクトリア大学、桜の聖母学院短期大学、近畿大学豊岡短期大学

教育・研修制度

入社時研修・新人研修

2泊3日、ホテルでの宿泊研修を行います。「とも」の成り立ち、「とも」が行う20事業の説明、人事制度、キャリアアップ、障害福祉全般に関する制度の解説、社会人としての基礎知識など、先輩職員が講師となって、みなさんの社会人としての1歩を応援します。
また、同期入職の仲間とのグループワーク、楽しい食事などの楽しいひと時を通じて、つながりを深めることができる研修です。

チューター制度

配属された部署には懇切丁寧なOJT、仕事の悩みや不安をしっかりと受け止めてくれる相談役の先輩職員が皆さんをフォローします。

豊富な学習の機会

事例検討会やミーティング、法人内研修、学びを引きだす研修育成システムが充実していて、安心して仕事にチャレンジできます。在宅医療の第一人者の前田先生、摂食指導の権威である向井先生、精神科医であり中央大学教授の山科先生など豪華講師陣が皆さんの専門職としての成長を後押しします。

先輩が語る仕事のやりがいと職場の仲間たち

私がヘルパーを続けているのは、この仕事がとても意味のある大切な仕事だから。自分で動くことのできない人は、動くことを手伝ってくれる人がいなければ、トイレで排泄さえ出来ない。トイレに行く、食べることは人間の権利。手伝ってくれる人がいなければ、権利を守ることが出来ない状況の人がいる。その権利を守れるのが「支援する」というこの仕事。この支援があるから、やっと権利を守られている人がいる。私はこの仕事を選んで続けている自分も大切な存在だと思う。大切な仕事も担う人がいなければ、何も変わらない。みんなでこの大切な仕事を担っていきたい。

みんなで作った「法人設立15周年記念イベント」!!

昨年は法人設立15周年の年!                                                  記念の年に、私たちの実践を多くの人に知っていただきたくて、                              職員みんなで準備を進めて開催しました!

昨年は法人設立15周年の年!                                                  記念の年に、私たちの実践を多くの人に知っていただきたくて、                              職員みんなで準備を進めて開催しました!

業務の合間を縫っての準備は大変でしたが、時には上席からの差入れのハンバーガーをほおばりながらワイワイガヤガヤ、「あれが良い、これが良い」と真剣な議論の中にも笑いあり、学生時代の学園祭を思い出す時もありました。 絵が得意な人、大工仕事が得意な人、プレゼンが上手な人・・・ 職員1人ひとりの個性を大切に、法人の大切な周年行事を職員皆で作りあげることが出来ました!!

業務の合間を縫っての準備は大変でしたが、時には上席からの差入れのハンバーガーをほおばりながらワイワイガヤガヤ、「あれが良い、これが良い」と真剣な議論の中にも笑いあり、学生時代の学園祭を思い出す時もありました。 絵が得意な人、大工仕事が得意な人、プレゼンが上手な人・・・ 職員1人ひとりの個性を大切に、法人の大切な周年行事を職員皆で作りあげることが出来ました!!

施設見学ツアーに参加してみよう!
【見学ツアー】
法人本部事務所に集合 ⇒各事業の説明と拠点見学(先輩職員に会えるよ!) ⇒希望の施設について質問など担当職員にいろいろ聞いてみよう! ⇒法人本部にてお茶とお菓子で休憩 ⇒「とも」についての質問をどうぞ!! ⇒ 解散
【場所】
社会福祉法人パーソナル・アシスタンスとも法人本部
【アクセス】
〒279-0022  千葉県浦安市今川1-14-52
●JR新浦安駅から徒歩10分
●東京ベイシティバス「サンコーポ東口」バス停から徒歩0分(目の前)
【当日の持ち物】
●筆記用具

開催情報

タイトル 日付 時間 開催場所 ステータス
施設見学ツアー随時開催!お気軽にお問い合わせください社会福祉法人パーソナル・アシスタンスとも募集中

説明会にエントリー

「とも」は、街の障がいのある方と地域の方々が、かかわり合って暮らしていくために、そのきっかけや機会を作っています。誰もが暮らしやすい、そんな地域をつくっていくことが「ともの願い」であり、みんなで目指したいのです。

きっかけや機会をつくる!! 例えば・・・
● 市内イベントにお店を出店する
● 新浦安駅前に障がいのある方が働くお店をつくる
● お客様が訪れる機会が多いと思われるリサイクルショップを運営する
● お仕事帰りや女子会などで利用できる立ち飲み処を運営する
● 誰でも利用できるフリースペースをつくる
● 駅前でアート展を開催する
● 地域の人とつくり上げる療育の展開 など

ボランティアさんの活躍!! 
● 手芸を教えてくる
● オリジナル商品を開発・試作してくれる
● 調理プログラムで一緒に調理をしてくれる
● 一緒にスポーツプログラムで汗を流してくれる
● 話し相手になってくれる
● 市内イベントでのチラシ配りやイベントの運営をしてくれる
● クリスマス会やお花見で調理や会場設営 など

こんなにたくさんの地域の方の協力
● リサイクルショップへの不用品の提供
● リサイクルショップでの買い物
● 仕事帰りに立ち飲み処で一杯
● イベントの模擬店に来店・購入
● アート展の開催場所の提供
● アート展の観覧・アンケート記入
● 働いている障がいのある方への声掛け
● ポスターなどの掲載場所の提供
● イベントや活動の場の提供
● 車椅子の友達のために、学校にエレベーターをつけてもらえるように親に頼んだ
● 車椅子の友達と水族館にいったときに、その子に魚が見えないからと前の人にしゃがんでもらうように頼んだ  など

Advertisement掲載について

掲載についてのお問い合わせはこちらから

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせもお気軽に

03-6721-2450

受付時間 9:30-18:00